喜んだり、怒ったり…いろいろあるさ

サンプルでタグを作る!

通販の怖いところは実物を見れないところで
届いてから「失敗した~~~(涙)」と思う時がありますよね?
私もときどきやってしまって中でも「これは…」と思ったのが
某ショップの送料込み1000円ポッキリ企画で買ったカットクロス。
説明では10cm×10cmのカットクロスが100枚。
リネンとコットン・無地と柄物が半々という売れ込みで
好きなショップさんだったこともありついつい買ってしまいました。

で…届いた品物には↓こんなのが混じってたんですね。

7-1-1

これって明らかにサンプルの残りでしょ!?
売り物にするならせめてシールくらい剥がせよっっっ!と思ってしまった(怒)
もうこれを見た瞬間にテンション急降下したんですが…
リネンやコットンならまだしもこの中には帆布も入ってまして
10cm角の帆布で一体何が作れるって言うのよ~っ(涙)

結局半年以上放置していたのですが
先日、革のはぎれでタグを作るというのを見て
革ほどじゃないにしろ帆布も厚い生地なので
タグを作ってみたらどうだろうと思い作ってみました。

7-1-2

これがスタンプを押したところ。
革と違って切り口がほつれてくるので
大きめに切ってアイロンで押さえます。

7-1-3

これが縫いつける前の完成形。
なかなかいい考えだとは思うのですが
帆布なので11番の針と60番の糸で縫うと
ミシンが大変そうです(笑)

でも使えないと思っていた物が使えるのは
気持ちが良くなりますよね♪
残りの生地も折りを見て使い方を考えたいと思います。