2009-06-16 (Tue)
ファブリックパネルの作り方を検索していたとき見つけたのが

「一番お気に入りのパネルはトイレに飾ろう♪」

そうか…お客さんが来たら入る確率高いもんねっ!
うちはあまりお客が来るような家ではないんですが
白っぽい壁に殺風景なトイレは気になっていたので
両親の許可をもらって自分好みのパネルを飾ることにしました~♪

今までパネルを作るとき発泡板を使っていたのは
実は材料費が無料だからです(笑)
職場のゴミ置き場に行くとゴロゴロしているので
キレイそうなところを拾ってきて必要な大きさに切っていました。
でも鋲やフックがかからなので壁に付けるのが大変(汗)
先日両面テープでくっ付けましたが実は度々落ちて
あまり良くない感じです(笑)
やはり木の板に貼ってパネルを作りたいと思ったのですが
ホームセンターで売ってるのは意外と高い…(涙)

そうしたら100円ショップのダイソーで良い物見つけました~♪

6-16-1

希望通りの30×40cmの板が300円で売ってました★
これにLivin&FLowers 自由が丘様から買ったはぎれセットに入っていた
ボラスのフォグリングストールを貼りました。

6-16-2

これが裏。全部、画鋲を使いました。
穴が開くけどのりで貼るより生地が傷まないと思ったので(笑)
かける紐は同じくダイソーで買った凧糸です。

6-16-3

かけるとこんな風になります。
久しぶりに満足するものになりました♪

次もトイレグッズでトイレットペーパーホルダーを作りたいと思ってます。
ちょうど北欧はぎれに細長い生地がたくさんありましたので(笑)
| ハンドメイド |