喜んだり、怒ったり…いろいろあるさ

もう一つの宿題

今年の正月休み、私は自分にもう一つ宿題を課してましてそれがコレ↓

rnokokuin

これは「読者参加型ミステリー」というもので読者が犯人を予想し応募するのですが…
その締め切りが1月15日なのです。

正直…こんなの簡単だろうと思っていたら意外と難しくて
私は最優秀名探偵賞のエジプト旅行は諦めました(←狙ってたんかいっ…笑)
とりあえず応募しないと解答編が送られてこないので
どうにかこうにか解答をポストに投函しました。
(解答編はネットでも見られますが1ヶ月程遅いのです)
自分の解答が終了したのでもうネタバレを見ても大丈夫だろうと検索してみたら
皆さんまだ締め切り前で自重しているのか全くといってほど見あたりませんでした(汗)
他の方の意見も見てみたかったんだけどな~…(笑)

私の場合…第一の殺人のトリックは結構自信があるのですが
(誰もが思いつく方法はフェイクにしました)
犯人が全然分からなかったんですよ~~~(涙)
犯人らしき2人にはそれぞれアリバイが1回づつありまして
結局アリバイを崩せないまま犯人を抽出したので矛盾だらけになってしまった(汗)
一部では証言に矛盾のある人物が犯人ではないかという説もあるらしいが…
あの小説からは動機が見つからなかった。
被害者に騙されて自殺した人物の娘とかいう設定???
でも解答用紙に「余計なことを書くと減点」などと書かれているので
小説の中で動機の見つからない人物を犯人には出来なかったな~…(汗)